• 病院案内
  • お知らせ
  • 外来・入院案内
  • 診療案内
  • 総合相談支援センター

八王子のドクターG 2nd season

筆者: 総合診療科 総合診療科 科長 宮島 豪 掲載日:2018/11/13

八王子のドクターG 2nd season

 2 008年から断続的に放映されているNHK総合“総合診療医  ドクターG”をご覧になったことがありますか。

 毎回様々な症状のテーマを、3名の研修医達が指導医(ドクターG)と共に鑑別診断を進めてゆく番組です。医学的には臨床推論と言う謎解きの様子を、司会者とゲストが驚嘆しながら討論するリアリティエンタテイメントです。番組はフィクションですが、この番組を実際の診療現場に当てはめた科こそが我々総合診療科です。

 当センターの総合診療科は2011年4月に前任の葦沢先生を中心に開設され、2016年5月より現体制(2nd season)へと移行しました。当科では様々な症状(全身倦怠感、発熱、疼痛など)を持つ患者さんや、検査データ(血液、画像など)の異常を指摘された患者さんを対象として、その原因の鑑別診断および治療方針の決定を行っていくことを目的としています。

 診療過程は、①患者さんから話を聞くこと(医療面接)、②患者さんの身体を診ること(視診、触診、聴診、打診などによる診察)、③検査の計画(血液検査、尿検査、心電図、レントゲン検査、超音波検査、内視鏡検査、etc)、④それぞれの結果を吟味し総合的に判断する(鑑別診断)、⑤治療開始もしくは専門科への紹介、となります。

 実際の診療はテレビ番組同様、研修医や医学生の学ぶ場ともなっています。患者さんには彼らの診療参加をお願いすることがしばしばありますので、ご了承ください。

 また、地域の先生方と交流を深め、勉強会や紹介状を通じて連携を図っております。

 受診までの流れとしては、①健康診断のレントゲンで異常を指摘された、②かかりつけ(近医)で再度撮影したらやはり異常があり紹介状を書いてもらう、③当科にかかり肺なのか心臓なのか感染症なのか鑑別して専門家へかかる、などが一例です。

 八王子医療センターの入り口として、日々の診療が地域の皆様に役立つよう鋭意努力してゆきますので、どうかよろしくお願い致します。


  • 東京医科大学
  • 東京医科大学病院
  • 東京医科大学茨城医療センター
  • リンク
  • ご利用ガイド
  • サイトマップ


Copyright© Tokyo Medical University Hachioji Medical Center. All Rights Reserved.    医療機関コード:W0002927