• 病院案内
  • お知らせ
  • 外来・入院案内
  • 診療案内
  • 総合相談支援センター

めまい ~3つのめまい症状~

筆者: 神経内科 科長 南里 和紀 掲載日:2014/05/02

 めまいは、①ふらふらするめまい、②景色がぐるぐるまわるめまい、③血の気がひくようなめまいに大きく分けられます。

●めまいの原因

 いろいろで、耳の奥の内耳の異常が原因のこともあれば、脳梗塞など脳の障害によるめまい、また血圧低下や不整脈など心臓に起因するめまいもあります。

●まず、神経内科受診

 まず、神経内科に受診するのが安心です。神経内科では、血圧測定や心電図、血液検査、頭部MRI検査を行い危険なめまいが隠れていないか詳しく診させていただきます。検査結果から、耳鼻咽喉科や循環器内科などをご紹介することもあります。

●脳が原因のめまい

 脳から生じるめまいとして、脳梗塞、椎骨脳底動脈循環不全があります。脳梗塞や椎骨脳底動脈循環不全の場合には、血圧管理、糖尿病・高脂血症の治療、禁煙、節酒などの動脈硬化の危険因子の治療をしたり、アスピリンなどの抗血小板薬による脳梗塞予防が必要となることがあります。

●小脳失調症

 なかなか、診断がつかず、めまいがよくならない人の中には、小脳失調症が隠れている場合があります。八王子医療センター神経内科は小脳失調症を専門的に診療していますので、めまいがなかなかよくならない方は受診をお勧めいたします。

 


  • 東京医科大学
  • 東京医科大学病院
  • 東京医科大学茨城医療センター
  • リンク
  • ご利用ガイド
  • サイトマップ


Copyright© Tokyo Medical University Hachioji Medical Center. All Rights Reserved.    医療機関コード:W0002927