• 病院案内
  • お知らせ
  • 外来・入院案内
  • 診療案内
  • 総合相談支援センター

災害医療図上訓練が行われる

掲載日:2017/12/01

南多摩保健医療圏災害医療図上訓練

 11月12日(日)9時から18時まで、当センター講堂において、東京都主催による南多摩保健医療圏災害医療図上訓練が行われ、東京都福祉保健局、都立広尾病院、墨東病院、南多摩保健医療圏の八王子、日野、多摩、町田、稲城の各市、災害拠点病院、医師会、歯科医師会、薬剤師会等の職員など約150人が参加しました。

 当センターからは、訓練を計画した、東京都災害コーディネーターである新井救命救急センター部長や進行役をはじめ、田中朝志当センター副院長他、災害対応担当者がプレーヤとして参加しました。

 図上訓練は、地図を用いて災害時の人的、物的被害状況を把握し、今後予測される事態を書き込んでいくシミュレーション訓練で、関係機関が連携体制を強化し、共通認識を図ることにより、一人でも多くの命を救い被害を最小限にとどめることを目的としています。

 当日は、EMIS(広域災害救急医療情報システム)等を使って情報共有し、各機関が連携してケガ人を医療機関に搬送したり被害対応をするという実戦さながらの訓練となり、災害対応能力の習得と認識を一つにすることができました。

 当院も、八王子市と連携しながら、災害拠点中核病院としてリーダーシップを取り、搬送依頼のあったけが人を一人でも多く受け入れ治療するプロセス等について学び、大規模災害への備えとして大変有意義な訓練となりました。

 今後も、更に関係機関と連携し、大規模災害発生時に、その責務を果たせるよう取り組んでまいります。


地図上に、災害時の人的、物的被害をシミュレーションしている


被害状況から対応を協議する八王子市役所・医師会・薬剤師会等


被害想定に基づき対応を協議している当センターの災害対応担当者



八王子医療センター
東京医科大学八王子医療センター
TEL:042-665-5611(代表)

一覧へ戻る 


  • 東京医科大学
  • 東京医科大学病院
  • 東京医科大学茨城医療センター
  • リンク
  • ご利用ガイド
  • サイトマップ


Copyright© Tokyo Medical University Hachioji Medical Center. All Rights Reserved.    医療機関コード:W0002927

ページトップへ