東京医科大学八王子医療センター看護部
看護部|東京医科大学八王子医療センター

2016.12.07
その人らしい選択の為に
 先日、60代後半の術後の方が、術後の補助療法の選択について迷っていると、私の看護外来に娘さんといらっしゃいました。 抗癌剤を受けた方が良いと医師には勧められた...
2016.10.13
患者さんの代弁者となれるように
手術は多くの方にとって一生に一度あるかどうかという大きな転換期だと考えます。 私たち手術室看護師は、手術医療を選択し、手術や麻酔という未知のものに対しての不安を...
2016.09.02
新人も一緒にがんばっています
 B3西病棟には主に食道がんや胃がん・肝臓がんといった消化器系がんの患者様が入院されています。私達は患者様やご家族が納得して治療に臨めるよう、手術・化学療法・放...
2016.09.02
私たちの看護
 A4西病棟は産科、婦人科、小児科病棟で構成されています。特に産科では毎月約20~30名の新しい命が誕生しており、安全・安楽に出産を迎え、自信を持って育児を行え...
2016.06.20
心不全増悪回避・予防のためのセルフケア支援
 心不全は慢性疾患であり、再入院を繰り返す患者さんが多くいます。心不全は増悪を繰り返すことで病状は進行してしまいます。「また来ちゃった、ごめんね」と恥ずかしそう...
2016.05.25
患者さんのいちばん近くにいる存在
 初めての入院、初めての手術。病院には漠然とした不安を抱きながらたくさんの患者さんがきます。皆さんは、入院するならどんな看護師さんたちがいる病院がいいですか?私...
2016.05.16
呼吸を整え いきいきと過ごす
 私は、2012年より慢性呼吸器疾患看護認定看護師として活動しています。  2015年6月より、慢性呼吸器疾患の患者さん(主にCOPD:慢性閉塞性肺疾患)を対象...
2016.02.17
手術室の看護師
 手術を受ける患者様は手術や麻酔に対する不安、手術後の痛みや経過などに関する不安などの感情を抱いていると思います。  私たち手術室看護師は2015年2月から術前...
2016.01.22
B2W病棟の紹介
 B2W病棟は、脳神経外科、神経内科、救命救急科、口腔外科病棟で構成されています。特に脳神経外科領域では、脳卒中・てんかん・脊髄疾患と幅広く受け入れており、私た...
2016.01.07
手術前プレパレーションンの取り組み
 小児科病棟では0歳から15歳までの子どもたちが入院しています。疾患も多岐にわたり小児内科だけでなく外科的疾患で入院する子どもたちも多くいます。私たちは子どもた...