東京医科大学八王子医療センター

産科・婦人科

診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

住所

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611
診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611

ご挨拶

診療科長 清水 基弘イメージ

診療科長
清水 基弘

初診につきましては、八王子医療センター宛の産科並びに婦人科の紹介状をお持ちの方のみの診察とさせていただきます。

また、分娩の予約に関しましてはお受けする分娩数に限りがあり、紹介状をお持ちの方でもお断りすることがございますのでご承知ください。
より良い診療をさせていただくため、まことに勝手ではございますが、ご協力のほどお願い申し上げます。

対象となる疾患

産科

  • 正常妊娠

  • 合併症妊娠

  • 流産

  • 子宮外妊娠

  • 妊娠悪阻

  • 切迫流早産

  • 絨毛性疾患

  • 羊水検査

  • 無痛分娩 等

婦人科

  • 良性腫瘍

  • 悪性腫瘍

  • 月経困難症

  • 骨盤臓器脱 等

行っている治療

専門の外来など

毎週火、金曜日の午後には専門の外来として子宮がんの二次検診、子宮鏡検査、羊水検査等を行っています。

婦人科では手術の必要な良性腫瘍や悪性腫瘍の治療お よび癌化学療法、放射線療法を行っています。
良性腫 瘍は積極的に内視鏡治療を行っています。子宮脱等の 骨盤臓器脱に対してはメッシュを用いたTVM手術を 行っています。産科では合併症妊娠の管理、治療を主 体とし、妊婦と胎児の健康管理を総合的に行う周産期 医学を目指しております。

切迫早産や双胎(双子)な どで妊娠34週以前に分娩が予測されるような場合に は、新生児集中治療室を有する周産期センターに母体 搬送となる場合もあります。
不妊症については、現在 専門の医師が不在であるため提供出来る内容は、一般 的な不妊診療(タイミングや人工授精まで)になりま す。合併症妊娠等では無痛分娩も対応しています。

主な診療実績

平成29年度
分娩数 280件(帝王切開術100件)
婦人科手術 252件(悪性79件 良性173件)
悪性 子宮頚部 38件(円錐切除42件 子宮全摘9件)
子宮体部 15件
卵巣   13件
良性 子宮 86件
卵巣 64件
(腹腔鏡手術65件 子宮鏡手術11件)
骨盤臓器脱手術17件 その他6件

東京医科大学八王子医療センターで分娩(お産)をなさる方へ

当センターにおける新生児(お産で生まれた赤ちゃん)の診察は産科医師が担当しております。
このため、出産後に新生児に異常が発生した時は当センターにて入院治療することは難しく、他の入院可能な施設に搬送される可能性があります。また、切迫早産や双胎(双子)などで妊娠34週以前に分娩が予測されるような場合には、新生児集中治療室(NICU)を有する周産期センターに母体搬送(お母さんごと救急車で搬送すること)となる場合もあります。
当センターで分娩を希望される方は、以上のことをよくご理解頂いた上で受診されるよう、お願いいたします。

外来受付・または看護師までお気軽にお尋ねください。他院からの紹介も承っております。産科の医療スタッフを中心に、お産される方々に、安心して快適な入院生活を送っていただけるよう、日々努力しております。一緒に、心に残る良いお産にしていきましょう。

助産の外来

当センター産科では、助産外来を行っています。
助産外来とは、『助産師が行う妊婦健診』のことです。健診は、お一人様30分の完全予約制ですので、待ち時間も少なくなっています。
通常の健診に加え、助産師とゆっくり話がしたい妊婦さん、赤ちゃんのエコーをゆっくり診たい妊婦さんにお勧めです。

診療内容

看護師治療姿

個室のお部屋で、30分間ゆっくりとエコーを確認したり、お話しを聞く事が可能です。

〇診療日
 毎週月、火、水、木、金曜日に行っております。
 診療時間:9:00~11:30
 ※1回30分、予約制です。

〇場所
 当センター産科・婦人科の外来

〇対象者
 妊娠21週から40週未満で、医師の許可があり助産外来を希望される方。

〇診察料
 通常の妊婦健診と同額です。公費用紙も使用できます。

〇受診方法
 医師の外来(妊婦健診)を受診していただき、医師の許可のもと助産の外来の予約をしていただきます。次回の健診は助産外来の受診となります。

〇健診内容
 超音波エコー・腹囲・子宮底の測定・尿検査、体重、血圧などの確認・乳房ケア・  保健指導など
*予約時間の少し前に来院し、尿検査・血圧・体重測定を済ませてください。

看護師説明姿

初めてのお産は誰もが不安になります。
助産外来では、初めての方も経産婦さんも、助産師とゆっくりお話しができます。
自分の身体のこと、気持ちのこと、バースプランや育児のことなど、なんでもご相談ください。

母親学級のご案内

八王子医療センターでは3種類の母親学級を開催しております。当センターで出産予定の方が対象です。母親学級を活用して。出産・育児に向けて準備していきましょう

☆プレママクラス
前半は妊娠中の生活について、後半は母乳育児や妊娠中片で切る乳房のお手入れについて学びます。
 対象週数:妊娠15週~出産まで
 日時:毎月第1・3水曜日 13時30分~15時30分
 月2回開催。両日同じ内容です。

☆こんにちは♪赤ちゃんクラス
赤ちゃんの沐浴やおむつ交換など育児体験ができます。旦那さんや育児を手伝う予定のご家族の参加大歓迎です。
 対象週数:特定しません(妊娠30週以降がおすすめ)
 日時:毎月第1土曜日 9時30分~12時

☆目指せ安産!!クラス
お産の流れや陣痛を乗り切る方法を学びます。夫立ち会い分娩希望の方は是非ご夫婦揃って受けましょう。
 対象週数:特定しません(妊娠30週以降がおすすめ)
 日時:毎月第3土曜日 9時30分~12時

産後ケア

乳相談の外来

当センター産科では、助産師が母乳相談の外来を行っています。完全予約制となっています。授乳方法や授乳量にご相談のある方は、受診時に授乳の様子を見ることができるように授乳時間を調節してきてください。

〇対象者
 当センターで妊婦健診を受けている方。および当センターで出産された母子の退院から卒乳までの方。

〇日時
 月曜日・木曜日・金曜日の ①13:00~  ②13:45~  ③14:30~ ④15:15~

〇場所
当センター産科・婦人科の外来

〇診察料
 45分間の相談で2630円(税込み)

〇受診方法
 平日15:00~16:30までの間に、産婦人科外来へ電話し、予約をお取りください。

*持参していただくもの
 母子手帳・診察券・タオル・必要であればミルク・哺乳瓶
 (調乳用のお湯は、用意しておりません)

はちっこの会

おともだち大募集! 当センターで出産されお母様と1歳未満のお子様を対象に、ベビーマッサージや産後ヨガ教室を開催しています。

〇日時・時間・対象
 第2火曜日:ベビーマッサージ  1部(13:30~14:30): 1~6ヶ月   2部(15:00~16:00): 1~12ヶ月
 第4火曜日:産後ヨガ      1部(13:30~14:30): 1~6ヶ月   2部(15:00~16:00): 7~12ヶ月
※受付は開始の15分前より行います。
※祝祭日はお休みです。開催日時は変更になる場合がありますので、予約時にご確認ください。

〇場所
 当センター産婦人科(予約時にご確認ください)

〇料金
 500円(税込み)
※受付で参加証を受け取り、お帰りの際に1階の外来会計窓口でお支払いください。

〇参加方法
 平日の15:00~16:30までに産婦人科病棟に電話して予約してください。
 Tel 042-665-5611 (代表)
 前日までにご予約をお願いします。
 1部に付き、先着10組様までとなります。
 途中からの参加はできませんので、開始時間に遅れないようにお越しください。
 参加希望日の2ヶ月前より予約可能です。
 参加当日、受付にて2ヶ月先までの予約が可能です。

〇要持参
 母の診察券、バスタオル、オムツ、お尻ふき、必要であればミルク、哺乳瓶、育児用品
*調乳用のお湯は用意しておりません。


医師紹介

  • 助教

    しみず もとひろ

    清水 基弘

    担当曜日

    火・木

    [特に専門とする領域]

    産婦人科一般、悪性腫瘍、骨盤臓器脱

  • 助教

    おのでら たかもと

    小野寺 高幹

    担当曜日

    水・金

    [特に専門とする領域]

    産婦人科一般

  • 助教

    てらだ ひであき

    寺田 秀昭

    担当曜日

    月・火

    [特に専門とする領域]

    産婦人科一般

  • 助教

    わしだ きいち

    鷲田 貴一

    担当曜日

    月・水

    [特に専門とする領域]

    産婦人科一般<

  • 助教

    はやし もとしげ

    林 元茂

    担当曜日

    木・金

    [特に専門とする領域]

    産婦人科一般

休診・代診情報

休診日休診医師代診医師
2019年09月25日(水曜日)鷲田 貴一

?>