東京医科大学八王子医療センター

病院長挨拶

診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

住所

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611
診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611

病院長挨拶

病院長池田寿昭画像

東京医科大学八王子医療センターは、1980年(昭和55年)4月に八王子市からの誘致にて現在の地に開院しました。当センターは、八王子市の人口約56万人を含めた南多摩医療圏142万人の中核病院として、「先進医療」と「地域医療」の機能を兼ね備えている医療機関です。

当センターは、感染症指定医療機関と言う事もあり、一昨年2月からの新型コロナウイルス患者受け入れを2020年度は252名、2021年度は530名で総数で850名以上の患者様の入院治療を行ってきました。まだまだ先の見えない新型コロナウイルス感染状況ですが、南多摩医療圏で唯一の感染症指定医療機関としての役割を自覚して教職員一丸となって担っていく所存です。

また、当センターが掲げているビジョンは、「ホスピタリティにあふれ、日本最高水準の医療を提供する病院となります」となっております。そして、このビジョンを実現するためのスローガンとして「ダントツ医療・やさしい医療」を掲げ今後のあるべき姿を集約いたしました。即ち、「救急医療」、「移植医療」、「がん治療」を柱として地域の方々に貢献できればと考えております。すでに、近隣医療機関とも連携して、八王子市のみならず南多摩地区の皆様方の健康増進と疾病予防にも貢献していきたいと考えております。

現在、標榜している診療科数は36科、許可病床数610床の総合病院としてあらゆる疾患への対応と効率的な医療システムの運用を心掛けております。当センターは、先に述べた感染症指定医療機関のほかに三次救命救急センター、災害拠点病院、がん診療連携拠点病院及びDPC特定機能病院群の指定を受けておりますが研修医教育に於いても力を入れております。教育研修病院として、八王子医療センター採用の研修医(2019年〜2021年:15名フルマッチ)および東京医大の学生のみならず東京薬科大学の学生や大学院生の実習、研究に対しても積極的に関与してきました。昨年は、卒後臨床研修評価機構より認定基準を達成しているとの高い評価を頂きました。今後も、更に医療従事者のスキルアップのための教育体制の充実を図っていく所存です。

令和4年に入って新たなスタートの年という気持ちで全職員一丸となって邁進して行きたいと思っております。

病院長 池田寿昭

上空からのエントランス付近画像