東京医科大学八王子医療センター

形成外科

診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

住所

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611
診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611

※当院でエキスパンダーとインプラントの乳房再建を行っている方・行った方へ(2019年7月31日) [PDFが開きます]

ご挨拶

診療科長 片平 次郎イメージ

診療科長
片平 次郎

形成外科は、全身の皮膚や皮下軟部組織(脂肪組織や筋肉など)に生じた怪我や異常を幅広く治療する外科系専門領域です。私どもは手指切断や顔面骨骨折・熱傷などの外傷全般、外表の先天奇形全般、皮膚腫瘍・皮下軟部腫瘍及び悪性腫瘍の手術及び再建、外傷後の瘢痕拘縮に対する機能再建手術、乳がんなど悪性腫瘍手術後の再建、眼瞼下垂・血管腫の治療を行っております。

八王子医療圏の要である本院で先進の形成外科治療を行ってまいります。

データベース事業への参加に関して

当科では八王子医療センター 病院長の了解のもと、以下のデータベース事業に参加しています。その趣旨をご理解いただきご協力いただくようお願いいたします。

• NCD(National Clinical Database)
 ・患者さんへ 専門医制度と連携したデータベース事業について (PDF)

• 熱傷入院患者レジストリー
 ・日本熱傷学会症例登録事業について

対象となる症状

  • 皮膚や皮下のできもの(母斑、脂肪腫など)

  • 顔面の骨折や擦り傷、切り傷

  • 手指の切り傷

  • やけど(熱傷)、やけど後のひきつれ(熱傷後瘢痕拘縮)

  • 治りにくい傷(褥瘡や糖尿病性壊疽など)

  • 傷跡の形成外科(肥厚性瘢痕、瘢痕拘縮、ケロイドなど)

  • 顔面、手、足の先天異常(多指症、唇裂、口蓋裂、耳介変形など)

  • 変性疾患(眼瞼下垂、巻き爪、陥入爪など)

  • 悪性腫瘍切除後再建(乳房再建、頭頸部再建など)

主な診療実績

診療実績(2018年1月~12月)

• 入院手術 352件
• 外来手術 400件
• レーザー治療 15件

疾患分類入院手術外来手術
外傷10064174
先天異常15520
腫瘍102280382
瘢痕・ケロイド211334
難治性潰瘍82183
炎症・変性疾患8513
その他141731

認定施設

・日本形成外科学会認定施設

・日本乳房オンコプラスチックサージャリー学会認定エキスパンダー / インプラント実施施設

・日本熱傷学会熱傷専門医認定研修施設

スタッフ紹介

  • 准教授

    かたひら じろう

    片平 次郎

    担当曜日

    水・金

    [特に専門とする領域]

    熱傷、頭頚部再建、顔面骨骨折、皮膚悪性腫瘍

    [資格・その他]

    日本形成外科学会形成外科専門医

    日本熱傷学会熱傷専門医

  • 助教

    こにし ひろゆき

    小西 浩之

    担当曜日

    第1・2・3・5木曜

    [特に専門とする領域]

    救急医療、外傷全般

  • 助教

    あさい まいこ

    浅井 麻衣香

    担当曜日

    火・第4木

    [特に専門とする領域]

    形成外科全般

  • 臨床助教

    おぞね たくま

    小曽根 琢真

    担当曜日

    [特に専門とする領域]

    形成外科全般

  • 主任教授

    (東京医科大学形成外科学講座)

    まつむら はじめ

    松村 一

    担当曜日

    不定

    [資格・その他]

    日本形成外科学会形成外科専門医

    日本熱傷学会熱傷専門医

  • 講師(非常勤)

    こみや たかこ

    小宮 貴子

    担当曜日

    第4木曜

    [特に専門とする領域]

    乳房再建

休診・代診情報

休診日休診医師代診医師
2022年10月05日(水曜日)片平 次郎未定
2022年10月07日(金曜日)片平 次郎未定
2022年10月11日(火曜日)浅井 麻衣香未定
2022年10月27日(木曜日)小宮 貴子