東京医科大学八王子医療センター

リウマチ性疾患治療センター

診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

住所

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611
診療受付時間

月曜日〜金曜日  8:30〜11:00
第1・3・5土曜日  8:30〜10:00

休診日

日曜日 / 祝日 / 第2・4土曜日
4月の第3土曜日 / 年末年始

〒193-0998
東京都八王子市館町1163番地

042-665-5611

ご挨拶

リウマチ・膠原病内科長 青木 昭子イメージ

リウマチ・膠原病内科長
青木 昭子

当科は2011年4月に開設されました。自己免疫疾患はさまざまな症状を来たす全身性疾患です。院内の各診療科と協力しながら、適切に診断し、専門的治療を行います。

診療の目標

1:患者様にとって一番良い治療とはなにか、一緒に考えて選択できる医療をめざします

2:外来診療においては医師、看護師、外来クラークが連携して質の高いケアを提供します

3:院内の診療科・部門、地域の医療機関との連携を大切にします

外来受診方法

・リウマチ外来に電話し、初診日時を予約してください。

・紹介状(診療情報提供者)を持って受診して下さい。

病院代表
042-665-5611(リュウマチ外科へ連絡ください)

対象となる疾患

  • 関節リウマチ

  • 全身性エリテマトーデス

  • 強皮症

  • 多発性筋炎/皮膚筋炎

  • シェーグレン症候群

  • 全身性血管炎

  • IgG4関連疾患

  • リウマチ性多発筋痛症

  • 家族性地中海熱

  • ベーチェット病

  • 成人Still病

  • 高尿酸血症・痛風

◆遺伝性血管浮腫の診断(救命救急センターと協力し,発作時のC1インヒビター補充治療に対応します)

通院中の外来患者さんの主な疾患 (2018年12月)

 人数
関節リウマチ237
リウマチ性多発筋痛症38
シェーグレン症候群20
強皮症13
全身性エリテマトーデス11
全身性血管炎9
ベーチェット病5
その他69
合計402

関節リウマチ患者さんの2割の方が生物学的製剤で治療中です。患者さんの年齢、合併症、希望に応じて薬剤を選択します。

ステロイドの副作用PDF 

研究参加のお願い

◆関節リウマチの患者様へ

当科は2017年8月から日本最大級の関節リウマチデータベース(NinJa)研究に参加しています。患者様の関節の状態・治療内容・合併症などの情報をデータベースに登録します。氏名、生年月日、住所等の個人情報は削除されますので、患者様のプライバシーは守られる仕組みとなっています。登録を希望しない場合は、担当医または外来看護師にお知らせ下さい。登録を希望しなくても、診療において不利益を受けることはありません。ご協力よろしくお願いいたします。(2019年 HAO197 医学倫理承認)

リウマチ性多発筋痛症の患者様へ 

認定施設

・日本リウマチ学会教育施設

医師紹介

  • 科長・教授

    あおき あきこ

    青木 昭子

    担当曜日

    月〜水、金曜日

    [特に専門とする領域]

    リウマチ・膠原病、アレルギー

    [資格・専門医など]

    日本内科学会総合内科専門医

    日本リウマチ学会リウマチ専門医・評議員

    日本アレルギー学会アレルギー専門医

    身体障害者(肢体不自由)指定医

  • 兼任教授

    おか ひろし

    岡 寛

    担当曜日

    第3金曜日

    [特に専門とする領域]

    リウマチ・膠原病

    [資格・専門医など]

    日本リウマチ学会リウマチ専門医

    体障害者(肢体不自由)指定医

  • 兼任准教授

    こばやし ひろし

    小林 弘

    担当曜日

    1・3・5水曜日

    [特に専門とする領域]

    リウマチ・膠原病、一般内科

    [資格・専門医など]

    日本リウマチ学会リウマチ専門医・評議員

    日本内科学会総合内科専門医

休診・代診情報

現在、休診・代診情報はございません。

?>