• 病院案内
  • お知らせ
  • 外来・入院案内
  • 診療案内
  • 総合相談支援センター

腎臓外科

 腎臓外科は腎移植、膵移植の手術や移植希望の方への登録業務や支援、バスキュラーアクセス*作製やトラブル時対応、腹膜透析用カテーテル挿入手術などを担当します。いずれも腎臓内科・血液浄化療法室と連携、共同で治療にあたっています。
*バスキュラーアクセス:血液透析を行う上で必須である内シャントや動脈表在化、カテーテル留置の総称

  1. 腎移植・膵移植

  2.  多摩地区では唯一の成人腎移植実施施設である八王子医療センターは設立当初からこれまでに550例を超える腎移植を実施しています。血液型不適合移植や献腎移植の実績も多く、東京都下では2箇所のみである膵臓移植実施施設の一つでもあります。生体腎移植ドナーの手術においては鏡視下手術を導入することでドナーの方の負担軽減、早期退院に努めています。さらに腎臓内科医師や看護師、薬剤師、管理栄養士、移植コーディネーターも含めた医療チームとして患者さんを全面的にサポートしています。移植を検討されている方に対して移植相談外来を開設しておりますので「透析が必要」と言われた方や現在透析治療中の方はお気軽にご相談下さい。

    腎移植について
    膵移植について


    ① 腎移植実績・成績(過去5年:2012年~2016年施行)


    2012年2013年2014年2015年2016年
    生体腎移植1214232526
    献腎移植01214
    合計1215252630

    1年5年
    生着率99.1%97.1%


    ② 移植相談外来


     移植相談外来を開設していますので、お気軽にご相談下さい。腎移植および膵移植について個別にご説明をいたします。

    • 透析を始めたけど、これまで移植の説明がなかった
    • 自分は移植できるのか?
    • 夫婦間や血液型が違っても移植は可能なの?
    • 腎臓を提供したいけど、私でも大丈夫?

    ★予約方法
    042-665-5611(病院代表)→「移植コーディネーターの池田」を呼び出していただき、「移植相談外来を予約したい」旨をお伝え下さい。日程調整させていただきます。

    ③ 移植希望患者様の初診方法


     移植希望また検討されている患者さまで、現在通院中の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)を持参していただける方は、腎臓外科外来で随時受診可能です。移植の可否やタイミングなど医学的判断をいたします。


  3. バスキュラーアクセス・ペリトニアルアクセス

  4.  血液透析に不可欠である内シャント新規作成や透析治療中のシャント血管トラブル(閉塞、狭窄、過剰血流、静脈高血圧等)に総合的に対応いたします。これらの治療に当たっては豊富な知識や経験が求められますが、あらゆるトラブルに随時対応し安定した血液透析が行えるように支援させていただきます。日帰りシャントPTA(バルーン拡張術)や神経ブロック麻酔を用いた外科的治療など、負担の少ない治療法を積極的に導入しております。
     また腹膜透析用カテーテルの留置術も行っています。カテーテルトラブルに対しては腹腔鏡を積極的に導入して腹膜透析継続を支援いたします。


  • 東京医科大学
  • 東京医科大学病院
  • 東京医科大学茨城医療センター
  • リンク
  • ご利用ガイド
  • サイトマップ


Copyrightc Tokyo Medical University Hachioji Medical Center. All Rights Reserved.    医療機関コード:W0002927